読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ明日を

ライブレポートがメインのチラシ裏

Nintendo Switchを購入してから約1ヶ月経っての感想

うっかり手が滑って予約出来てしまった、Nintendo Switch

手元に届いてから早くも一ヶ月経ちました。

 

 

今でもWii Uの稼働時間を上げているSplatoonの新作がメインの目的でしたが、ゼルダの伝説シリーズも好きでプレイしていたので、本体が届く直前に注文しましたw

 

細々としたレビューは、ネット上に沢山あるのでしません。

気付いたところだけまとめます。

 

 

 

 

ダメのところ

無線LANの設定が全て手打ち

WPSすらサポートしていないのでネットワーク設定が面倒だったので、簡単にセットアップするために有線で。

有線LANアダプタは、手持ちのバッファローのLUA4-U3-AGTが使えました。

これはWii Uで動作対象外でしたが、Nintendo Switchでは問題なし。

無線の設定が今後のバージョンアップで改善されることを期待。

 

BUFFALO Giga USB3.0対応 有線LANアダプター LUA4-U3-AGT
 

 

②現状単体では何もできない

 VCも未実装ですし、WiiUでおなじみだった動画配信サービスアプリなどもないので、本体だけ買っても寝かせるだけですね。

 

Joy-Conの脱着が段々めんどくなるから据え置き用のコントローラーが欲しくなる→だが、高価

ゼルダとスプラ2をプレイしてて、絶対プロコンの方がいいと悟った。

携帯モードは、おまけでありメインなので過信しない方がいいですね。

そう言う記事が散見しますが。

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドは、時間泥棒

ちょっとだけは命取り。睡眠時間を奪っていきます。

 最近は、自制するようにしているつもりです。

良いところ

①スリープやホーム画面へ遷移など動作がぬるぬるでストレスレス

WiiUのときより画面共有などが捗るし、3DSのように気軽に中断出来る。

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド凄く楽しい。無限に遊べそう。

ゼルダの伝説シリーズは熱心にプレイしている方ではないですが、かなり熱中できる面白さです。

いつクリアできるか…

 

まとめ

まだまだ駆け出したばかりなので、こんなもんでしょう。

伸びしろがあり、これからが楽しみという感じです。

WiiUでやりたかったこと、できなかったことを体現したのがNintendo Switch

久しぶりにゲームにワクワクさせてくれる素晴らしいガジェットです。